恩納村リゾート食材
 

恩納村漁業協同組合の沿革

恩納村漁協の過去から現在までの歴史

昭和45年恩納村漁協設立
昭和51年モズク研究グループ発足、翌、昭和52年初収穫(18t)
昭和57年モズク生産部会設立
昭和59年前兼久漁協完成
昭和60年セリ業務開始
昭和61年糸モズク取扱い開始
昭和62年第1次恩納村地域営漁計画策定
昭和63年アーサ生産部会設立
平成1年貝類生産部会設立海ぶどう養殖研究グループ発足
 第1次恩納村漁協地域漁業活性化計画書策定
平成2年第2次恩納村地域営漁計画書策定
平成6年海ぶどう生産部会設立
 第2次恩納村漁協地域漁業活性化計画書策定
平成11年サンゴ養殖研究会発足
平成12年第3次恩納村漁協地域漁業活性化計画書策定
平成18年海ぶどう養殖で沖縄県の拠点産地認定(水産第1号)
平成19年全国豊かな海づくり大会にて農林水産大臣賞受賞